若者が海に行く理由2位「インスタにあげるため」 夏デートに「誘われたい」男子は3人に1人

若者が海に行く理由2位「インスタにあげるため」 夏デートに「誘われたい」男子は3人に1人

9コメント

このトピックをブックマーク

いいね! LINEで送る ブックマーク メールで送る
1

匿名さん



若者が海に行く理由2位「インスタにあげるため」 夏デートに「誘われたい」男子は3人に1人

ジャパンネット銀行が運営する「KOUZA」は8月、若者の夏の行動に関する調査結果を発表した。調査は今年7月に、18~25歳の男女を対象にツイッター投票機能で行った。 「夏は恋に積極的になるか」と549人に聞くと、最も多かったのは「特に変わらない」(60%)。次いで「なりたいけどなれない」(28%)、「なる」(12%)と続く。また「ならない」は1人も回答しなかった。 「デートに誘われたい男子」34%、「誘う女子」45% デートに誘う女子は45% 男性394人にデートに誘うか否かを聞くと「誘いたいけど誘えない」(39%)が最多だが、次ぐ「むしろ誘ってほしい」が34%となった。「もちろん誘う」は27%で、7割近い男性は中々誘いにくいという様子が垣間見えた。 一方、女性392人に聞くと、「男性から誘われるのを待つ」(55%)が過半数。しかし以降「自分から誘う」(29%)、「友達経由で誘う」(16%)と続く。誘う女子(合計45%)がかなりいるようだ。 去年の夏休暇の浪費具合を372人に聞くと、「まったく使ってない」(31%)が最多。次が「5万円未満」(31%)で、使っても数万円程度の人が多いようだ。一方で「10万円以上」という人も24%いた。 またインスタ映えの写真を撮るのにいくら使うか256人に聞くと、最も多いのは「1000円未満」(64%)で、以降「1000~4999円」「1万円以上」(同17%)、「5000~9999円」(2%)と続く。5人に1人はインスタ映えのために1万円以上かけているようだ。 さらに海に行く目的を402人に聞くと、1位は「泳ぐため」(64%)だが、2位は「インスタにあげるため」で23%となった。約4人に1人はインスタ映えを求めて海にいくようだ。以降「出会い」(10%)、「焼くため」(3%)となった。 調査元は「男子より女子のほうが積極的にデートに誘う」「若者の行動理由にもSNSが関わっており、投資をいとわない人も増えてきている」という点から、現代の若者は恋愛には積極的に踏み込めないが、自分の世界や日常を表現することは積極的だといえるのでは、とコメントしている。
またインスタ映えの写真を撮るのにいくら使うか256人に聞くと、最も多いのは「1000円未満」(64%)で、以降「1000~4999円」「1万円以上」(同17%)、「5000~9999円」(2%)と続く。5人に1人はインスタ映えのために1万円以上かけているようだ。

さらに海に行く目的を402人に聞くと、1位は「泳ぐため」(64%)だが、2位は「インスタにあげるため」で23%となった。約4人に1人はインスタ映えを求めて海にいくようだ。以降「出会い」(10%)、「焼くため」(3%)となった。
-2
0
3

匿名さん

この画像の子色んなとこに出てくるけど可愛い?
-4
0
4

匿名さん

インスタの為に海外行く事に疑問を感じる
-1
+3
5

匿名さん

承認欲求って怖いな
-1
+3
6

匿名さん

ヤリモクでしか行かん
0
0
7

匿名さん

>>6
負け犬のくせにバーカ
0
0
8

匿名さん

馬鹿女がほいほいついてくるのがたのしいんじゃ~
0
0
9

匿名さん

とりあえず海行って水着の写真のせとけばリア充っぽく見えるよな
0
+1

名前全8文字マデ

本文必須全4000文字マデ

※本文にサイトurlや画像urlを貼りつける事も可能です

画像5MBマデ

コメントを投稿

このトピックを見てる人に人気

今日の人気トピック

新着トピック