拉致被害者の曽我ひとみさんが会見「徐々に感心が薄れている」

拉致被害者の曽我ひとみさんが会見「徐々に感心が薄れている」

6コメント

このトピックをブックマーク

いいね! LINEで送る ブックマーク メールで送る
1

匿名さん


拉致被害者の曽我ひとみさんが会見「徐々に感心が薄れている」 (2017年9月13日掲載) - ライブドアニュース

帰国から15年を迎える拉致被害者の曽我ひとみさんが13日、記者会見した。「ミサイルや核よりももっと大切な拉致という大きな問題がある」と強調。「拉致問題について徐々に関心が薄れていると感じる」と危機感を募らせた
曽我さんは「拉致問題について徐々に関心が薄れていると感じる」と危機感を募らせ、「ご家族が元気なうちに、みんなを日本に帰してほしい」と早期解決を訴えた。

北朝鮮の核・ミサイル開発に注目が集まる中、曽我さんは「ミサイルや核よりももっと大切な拉致という大きな問題がある」と強調。政府に対し、「自分の家族がこうしていなくなったらと、もう一度考えてほしい。一日も早い解決のため今まで以上の力を出していただきたい」と求めた。
0
+3
2

匿名さん

ありたよしふ と 辻元清美に 言ってください。

私は愛国者です 絶対に忘れません
0
+7
3

匿名さん

気持ちはわかるが、ミサイルの方が大問題でしょ
-1
+19
4

匿名さん

>>3
確かに、ミサイルの方が深刻だね


拉致された人、一人でも多く帰ってこれたら良いね
0
+8
5

匿名さん

ひとみさん、お母さんと一緒に拉致されて北朝鮮に連れ去られた時にはお母さんは行方知れず。
麻袋みたいなのにお母さんとは別々に入れられて拉致されたらしい。
お母さんの事を思うとこの発言は理解できると思います。
-1
0
6

匿名さん

日本で活動する在日朝鮮人はどう思ってるのだろう
0
0

名前全8文字マデ

本文必須全4000文字マデ

※本文にサイトurlや画像urlを貼りつける事も可能です

画像5MBマデ

コメントを投稿

このトピックを見てる人に人気

今日の人気トピック

新着トピック